クリルオイルの特徴とは?

オメガ3脂肪酸に属するDHAやEPAを含むクリルオイルは、南極オオアミと呼ばれる海中プランクトンから採取しています。
クリルオイルに含まれるオメガ3脂肪酸には、血流をスムーズにする効果や血圧をコントロールする作用があります。さらには、中性脂肪やコレステロールの数値を下げる働きもあるため、生活習慣病予防に役立ちます。そして、クリルオイルはアスタキサンチンやリン脂質といった成分も含有しているため、健康増進に優れた効果を発揮します。
人間の体にとって嬉しい作用を持つクリルオイルですが、南極の自然環境では通常のオキアミ漁が困難なため、簡単に採取できないことから希少価値の高いオイルとなっています。クリルオイルを入手することは困難ですが、クリルオイルを配合したサプリメントも販売されています。健康維持にクリルオイルサプリメントを利用してみてはいかがでしょうか?