オメガ3脂肪酸のALAは何に効果的?

オメガ3脂肪酸の一つ、ALAとは一体何でしょうか?
ALAとはαリノレン酸を差しています。
一般的にオメガ3脂肪酸と聞くと、DHAやEPAといった魚に含まれる成分をイメージすると思いますが、αリノレン酸は魚ではなく植物から抽出した植物油になります。つまり、DHAやEPAが海洋性エキスであるのに対して、αリノレン酸は植物性エキスに分類されます。
では、ALAにはどのような作用があるかというと、心血管系に働きかける特徴があります。不整脈の改善に効果をもたらすだけでなく、血中コレステロール値を低下させる力もあります。現代人に多い生活習慣病の予防に最適です。また、最近ではうつ病の予防にも効果的だとされています。原材料はエゴマ・アブラナ・ダイズなどを使い、丁寧に抽出しています。